2009年07月08日

フォトリーディングのブリップページを見る方法。

フォトリーディングの方法。
その2.

前回のフォトリーディングの記事の続きです。


フォトリーディングはアメリカで生まれた速読術。

フォトリーディンをするためには。
意識で文字を見ることを避ける必要があります。

そのためにブリップページと呼ばれるものを見ることが大事。

見れなくてもできるそうです。


ちょっとした遊びだと思えばいいそうです。


方法は簡単。


頭の上に意識を集中してください。

本を見ている視界が広がる。

それを感じてください。


本を見るんじゃなくて。

本を中心に周りを見る感覚でいてください。


そうしたら。

姿勢を正して。

本の上を見てください。

視界が少しぼんやりすると思います。

すると本の境目が山のようにともすると。
横になった棒の上半分が見えると思います。

それがブリップページ。

フォトリーディングの特徴です。


ブリップページをみながら。
リズムよくページをめくっていく。


これがフォトリーディングの基本です。

遊び感覚でやってみてくださいね。


フォトリーディングはあなたの可能性を広げます。
posted by さえきだいすけ at 21:44| Comment(0) | 速読術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。