2009年07月08日

フォトリーディングをするにはどうすればいいか。

ビジネス書の著者として有名な勝間和代さんや神田昌典さんが実践する速読術。

それがフォトリーディングです。

フォトリーディングとは実際どうするのか。

まずは、右脳を使って本を読むということを理解してください。

しかも、1ページ1秒の速さになることもわかってください。


そんなスピードで読書ができるのか。


そんな疑問が心に浮かんだら。
いったん心の隅においてください。


フォトリーディングとは自分の力を信じる必要があります。


1秒1ページ読めるとう自信。

それを持つことがフォトリーディングの始まりです。

これまでの。

最初から最後まで一字一句理解しながら読んでいく読書を忘れてください。


まず速読するにはこれまでの読書の常識を忘れることが肝要ですひらめき

たとえば。


斜め読み。
それに。

飛ばし読み。

理解するスピードをあげる方法。

それぞれの読書法を知りながら。

初めから最後まで読むことが読書のすべてではないことを知ってください。

まずはここまで。

続きは次の記事で。
posted by さえきだいすけ at 21:36| Comment(0) | 速読術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。