2009年07月05日

結婚式のマナー 基本の紹介状の返事の仕方

結婚式のマナー@


僕も何度か結婚式に呼ばれまして、失敗したりいろいろしたので。
そのことを少し書いておこうと思います。


結婚式の基本の基本。

結婚式の招待状スペード

これにだって、マナーがあるんですexclamation×2



結婚式の招待状は基本的にほとんど印刷されてますよね。


出席か欠席のところに○するだけですが。


これでもいろいろしないといけないんです。


まず、返信するときの表書き。


結婚される方のところに届くと思いますが。

山田太郎 行


とかになってますが。

この「行」を二重線で消して「様」に変えましょう。

また。

御出席

御欠席

となってますが。
「御」は消しましょう。どちらも。

そして、出席の場合。
おめでとうございます。喜んで出席させていただきます。などの言葉を添えましょう。プリントされている「出席」の言葉につながるように文章にするとよりよい結婚式の紹介状となるでしょう。


欠席の場合は。
ご結婚おめでとうございます。とはじめて、残念ですが都合により欠席させていただきます。
と欠席の理由をあいまいにしてことわりましょう。

そのあと。

おふたりの挙式が素晴らしいものになりますようにお祈りしております。

などと締めましょう。


結婚式の紹介状一つでこんなマナーがあるんですひらめき


ちょっと覚えておくといいと思います。



posted by さえきだいすけ at 01:33| Comment(0) | 結婚式のマナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。