2008年12月28日

有馬記念 万馬券へ フローテーション

もうすぐ、有馬記念ですね。

ダイユウサク。
マンハッタンカフェ−アメリカンボスのアメリカ馬券。
メジロパーマーの逃げ切り。

有力馬がそのまま勝つ時と、荒れる時。

有馬記念は、面白い!!

去年は、80万の万馬券が出ました。

万馬券はなかなか当たらないけど、買いにいかないと当たらない
だから、万馬券は面白いわーい(嬉しい顔)


今年は、フローテーションexclamation×2

万馬券を演出するなら、この馬だ!!
ただ、ルメール騎手が乗るので、穴馬としてはちょっと人気なのは。。。。残念だった。

それでも、万馬券がくる確率は高いだろう。

いろいろ、理由はあるが、菊花賞の2着。そこから、有馬記念に出るために、ステイヤーズに挑戦。たぶんだが、ちょっと力を抜いての2着だったのではないか。

有馬記念で十分勝負できると菊花賞で橋口厩舎は感じたのではないか。
どの馬も疲労しているだろうが、フローテーションの若さで万馬券を期待したいexclamation×2

有馬記念に万馬券。

夢は膨らむ。本名馬が来ても、それはそれでいい。
万馬券という夢
それは買わないと見れないのだから。

ルメール騎手。ディープインパクトに勝って、空気の読めなかった騎手と一部で言われたけれど!!
ここは、万馬券のプレゼントへ!!期待していますよ!!
posted by さえきだいすけ at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。