2008年12月08日

3Dデジタルカメラ 富士フィルムから ファインピクスで本当に3Dが見られる

人間てすごい。

っていうか、富士フィルムってすげー会社だ!!

3Dの映像を。

撮ったり、見たりできるデジタルカメラを富士フィルムは開発したとかexclamation×2


人間の目と同じようにものを立体に見られるようにしたらしい。

言うのは簡単だけど、富士フィルムの技術でもつくることはできないって思ってたけど。富士フィルムさんはやっちゃうんですね。。。。ふらふら

「FUJIFILM FinePix Real 3D System」

というらしい。

ファインピクスで、撮った写真が3Dに。
立体になるんですよ。
デジタルカメラの写真が立体で撮れて、液晶で見ることができて、印刷までできるってグッド(上向き矢印)

フジフィルムさん!!

あなたの会社はなんなんだ!!富士フィルムってすげーよグッド(上向き矢印)

ファインピクスリアル3D『FinePix Real 3Dグッド(上向き矢印)




FINEPIXREAL3Dの今後の動向に注目です!!


posted by さえきだいすけ at 20:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普通のデジカメで撮影した写真から3次元形状を作成するプログラムを作っています。
作成した3次元形状CAD・CAM・CGに読み込めるDXF・IGES・STL・MQOやインターネットで公開できるVRMLに出力できます。
よろしければご覧ください。
http://www3.plala.or.jp/SolidFromPhoto
Posted by SolidFromPhoto at 2008年12月14日 17:59
ファイル形式は独自、っていうけど、平行法や交差法のステレオグラムにも変換できるのですか?
Posted by 池田エスペラント会 at 2009年03月01日 10:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。