2008年11月06日

東京西川 快適羽毛ふとん ソリッドステークキルトの秘密

東京西川羽毛ふとん

ってよく広告見るし、何が違うんだろうって調べてみました。

もちろん、羽毛布団自体の品質もいいんですが。

ソリッドステークキルトという加工技術がすごいんだそうなexclamation×2

羽毛ふとんって使ってるうちに、羽毛が偏ったりしますよね。
1日、6時間寝てれば、羽毛布団だってもみくちゃにされるわけで。

で、羽毛ふとんを作る時の羽毛を吹き込む穴がマスからマスへと繋がっているので羽毛が移動してしまうそうです。

東京西川の羽毛ふとんは、マスからマスの穴がないんですパンチ
だから、高品質を常に保てるんだとかグッド(上向き矢印)

すごいですね〜。

穴を作らないのって当たり前だけど、それができてれば最初から苦労しないわけで。羽毛ふとんへの苦労は厭わないっていう姿勢がソリッドステークキルトを生んだんでしょうね。

人生の4分の1をすごす布団夜

いいものを選びたいですねるんるん

posted by さえきだいすけ at 14:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。